30代40代からの生き方.com 

 結婚しますか?仕事に生きますか?

       為替証拠金取引FXの確定申告

30代40代からの資格
TOP
サイトマップ
シングルの選択
平凡な人のライフプラン
今から仕事
今から習う
出会い結婚
サラリーマンOLも
在宅副業をしよう
保険について
介護について
年金について
給付金をもらう
(仕事編)
給付金をもらう
(結婚編)
給付金をもらう
(生活)
給付金をもらう
(医療・介護)
給付金をもらう
(死亡災害)
給付金をもらう
(シングルマザー
ネットでバイト月に3万副業節約する方法
おすすめ書籍
Link
お問い合わせ

「外為どっとコム」 主催無料セミナーは絶対おすすめです
私も定期的にチェックしています
タダで本とペンももらえて勉強ができます
有名どころの講師も参加されています
ビデオセミナーならいつでも申し込めます 投資は勉強&勉強です。その成果は必ずでてきます
※難点は会場なら最初の1時間はどっとコムの宣伝を聞かねばなりません・・


 FXで確定申告をする人は早めに準備を!雑所得の総合課税


 まずFXの税金ページで確定申告対象かどうか確認してくださいね 
 利益は雑所得
 

 サラリーマンなら所得が20万以上、またはフリーでトレードしている人は基礎控除
 38万と他控除と社会保険料を引いて利益分を確定申告が必要です


 主婦のパートで103万円までは無税というのはあくまで扶養に入っていながら
 外で働く主婦の金額
なので、そうでない人には当てはまりません
 専業主婦がFX利益を出したなら38万を超えたら調整しなければなりません
 (配偶者控除が少なくなりますので、税務署か国税庁HPで確認ください)
  
確定申告の準備

 @取引している口座で月別や1年分の収支(売買一覧)が出ますので
  プリントアウトします



 A経費の領収書をまとめる
  プロバイダー代、セミナー交通費、電話代等



 Bサラリーマンなら源泉徴収表(年末)


 Cスワップと利益確定した1年分の明細
   【1】口座で1年間の売買履歴を全コピーし提出
   もしくは
   【2】エクセルに上記明細を貼り付けできるだけ枚数を小さくする
   の2つのどちらかの作業をし、また年間収支表も付けます


   
   D確定申告書は何を出すのか

   確定申告書の種類
   サラリーマン・・・A表を使用+必要経費の一覧表と領収書+源泉徴収表
   自営業・・・・・・・B表+必要経費の一覧表と領収書
   


   
   くりっく365での利益はこちら(申告書第三表分離課税用)になります
   こちら(所得税の手引き)を参照してください
   または記載例はこちら(B)です

 
 
   確定申告まとめ

   
   サラリーマン、主婦、フリーターなど人によって申告が変わりますので
   最初に自分はどういう申告の仕方が正しいか税務署にご確認ください
   

   FXはスワップと取引した確定金額すべてが収入となります
   記入やエクセル作りが面倒ならば、口座の取引一覧を1/1〜12/31で
   すべてプリントアウトして一冊にしておきます


   白色申告の場合(税務署に青色申告届けを出していない人)
   用紙や記入説明書は税務署でもらってください   
  • 提出するのは「確定申告書」と「経費一覧」「利益一覧」「源泉徴収表」
  • パソコンなどを購入したら原価償却で「収支内訳書」も提出
  • 領収書はノートに貼っておきます
  • 経費=日付・勘定科目・摘要・金額を手書き又はエクセルで
  • FXの利益1年分すべての全取引一覧
   勘定科目について
   交通費:セミナーへの参加等
   消耗品費:事務用品、プリント用紙、インク代、
   通信費:プロバイダー代、携帯などトレードにも使用の場合割合で
   新聞図書費:日経新聞など

   
   青色申告の場合(税務署に開業届けを出すと来年度分からできます)


   面倒でも65万円控除がつくので大きいのです
   しかしFXだけで開業届けが通るかどうかはもよりの税務署次第です
   一度税務署で相談されることをお勧めします
   もし在宅やネット収入が少しでもあれば、広告営業等の名目では通りますが
   
 
 

                           私のFX取引説明 ページに戻る











30代40代トップページへ  サイトマップ

Copyright(c) 2004 30代40代 All Rights Reserved