30代40代からの生き方.com 
    結婚しますか?仕事に生きますか?

         公的給付金をもらって得する方法
                 高額医療費編


節約はできない医療。でも、少しでも知っておくと、還付があります。面倒でも申請しましょう

TOP
サイトマップ
シングルの選択
平凡な人のライフプラン
今から仕事
今から習う
出会い結婚
サラリーマンOLも
在宅副業をしよう
保険について
介護について
年金について
給付金をもらう
(仕事編)
給付金をもらう
(結婚編)
給付金をもらう
(生活)
給付金をもらう
(医療・介護)
給付金をもらう
(死亡災害)
給付金をもらう
(シングルマザー向け
ネットでバイト月に3万副業節約する方法
おすすめ書籍
Link
お問い合わせ

かんたん相互リンク


管理人最近コラム


プロフィール・
お見合いコラム



仕事コラム


保険年金コラム


管理人が登録しているお得なサイト


無料で遊ぶ








                 
                   高額医療費



月々の限度額を超えたら、医療費はタダです!


病院窓口で支払う自己負担額(標準3割ですね)は、1ヶ月に支払う額に上限があります。
それを超えると「高額医療費」として、払い戻せます


標準報酬月額・・・サラリーマン、公務員などの平均賃金額。毎年4月〜6月に支給されたボーナスを除く給与と手当て(残業含む)の合計額から平均月額を算出します。

◎医療費が月に@241000円以下A466000円以下の場合
               ↓
               ↓
@平均給与が56万以下の一般サラリーマン・・・上限7万2300円
A  〃    56万を超える場合は・・・・・・・・・・上限13万9800円
B生活保護、非課税世帯・・・・・・・・・・・・・・・・・・上限35400円

(◎を超える以上の医療費の上限はまた変わります。市区町村。社会保険事務所に確認ください。)



1ヶ月以内に窓口で支払った金額が上限を超えた分は社会保険庁か健保組合に手続きをすると、2〜3か月後に払い戻し。(手続きの遅れがあれば4ヶ月位の時も・・・そんなに待てない!という人は、合算高額医療費のページをどうぞ)



高額医療費が一年に何度もあったとき】

4回目の申請から、56万以下一般の方は自己負担の上限が7万2300円から4万200円に負担が軽くなります。
平成18年10月より70歳以上で一般所得の人は4万4400円に引き上げ



国保の場合は、世帯収入から基礎控除(38万円)を差し引いた金額が670万以下の場合が7万2300円の上限です。




【生活保護を受けている方、市町村税が非課税の方】

自己負担の限度額:月額3万5400円(4回目から2万4600円)

血友病・人口透析・抗ウィルス投与しえいる後天性免疫不全症候群の方】

自己負担限度額:月1万



☆はりきゅう・マッサージは・・・

医師の同意書と支払明細書があれば、医療費としてOKです


高額医療費もこの2年です8000円ほど上がっているようですね。
医療費3割時代、領収書、交通費など1年間とっておいたほうがいいようです。



申請について

対象者:健康保険加入者
申請先:上記に同じ
申請時期:月単位で随時
必要なもの:@領収証A高額医療費支給申請書B印鑑









医療介護の給付金をもらう前ページへ  TOPページへ   サイトマップ





Copyright(c) 2004 30代40代 All Rights Reserved