30代40代からの生き方.com 

 結婚しますか?仕事に生きますか?

         公的給付金をもらって得する方法

                    死亡 災害編


                世帯主 夫が亡くなってしまったら

世帯主が亡くなってしまったら・・・家族に支払われます

TOP
サイトマップ
シングルの選択
平凡な人のライフプラン
今から仕事
今から習う
出会い結婚
サラリーマンOLも
在宅副業をしよう
保険について
介護について
年金について
給付金をもらう
(仕事編)
給付金をもらう
(結婚編)
給付金をもらう
(生活)
給付金をもらう
(医療・介護)
給付金をもらう
(死亡災害)
給付金をもらう
(シングルマザー向け
ネットでバイト月に3万副業節約する方法
おすすめ書籍
Link
お問い合わせ
かんたん相互リンク


管理人最近コラム


プロフィール・
お見合いコラム



仕事コラム


保険年金コラム


管理人が登録しているお得なサイト


無料で遊ぶ


































             全国自治体のご案内マップ検索


                死亡一時金・寡婦年金

死亡一時金

注意! 「遺族基礎年金」をもらっている人はもらえません
       ↓
      年金について のページをご覧ください・


自営業・自由業(国民年金)の奥様、家族に出るんです


【死亡一時金とは】

夫が3年以上国民年金に加入していながら、年金をもらわず残念ながらお亡くなりになった妻には「死亡一時金」がでる


【死亡一時金が出る遺族とは】

○もらえる順位○生計を同じくしていたが原則。

      @配偶者
      A子供
      B父母
      C孫
      D祖父母

【支給額】

世帯主の国保保険料納付期間 支給金額
3年以上15年未満 12万
15年以上20年未満 14万5000円
20年以上25年未満 17万
25年以上30年未満 22万
30年以上35年未満 27万
35年以上 32万

◎半額保険料免除の方は、納付期間を1/2とします。


寡婦年金


自営、自由業者の妻が60〜65歳の間もらえる

【もらえる金額】

夫が受給するはずだった3/4金額


【もらえる条件】
  • 夫の保険料納付期間が25年以上(免除含む)
  • 亡くなった夫に扶養されていた
  • 婚姻期間が10年以上
  • 夫が年金をまだもらっていなかった

   
※どっちがよいのか?※

  • 寡婦年金は60〜なので、すぐに欲しい⇒一時金がよい
  • 60歳前に再婚しそうだ⇒再婚したら資格はないので一時金
  • 妻が厚生年金に長く入っている⇒一時金         


申請について

国民年金加入の方

対象者:死亡した国民年金被保険者の遺族
申請先:市区町村役場
申請時期:死亡後2年以内
必要なもの:@死亡一時金裁定請求書A死亡した人の年金手帳B戸籍謄本C住民票D印鑑








 死亡災害の給付金をもらう前ページへ  TOPページへ   サイトマップ





Copyright(c) 2004 30代40代 All Rights Reserved