30代40代からの生き方.com 

 結婚しますか?仕事に生きますか?

         公的給付金をもらって得する方法

                パートタイマーの還付金編


            年収103万を超えたら申請して所得税を戻す

少しでも所得税をもどして還付をうけましょう
TOP
サイトマップ
シングルの選択
平凡な人のライフプラン
今から仕事
今から習う
出会い結婚
サラリーマンOLも
在宅副業をしよう
保険について
介護について
年金について
給付金をもらう
(仕事編)
給付金をもらう
(結婚編)
給付金をもらう
(生活)
給付金をもらう
(医療・介護)
給付金をもらう
(死亡災害)
給付金をもらう
(シングルマザー向け
ネットでバイト月に3万副業節約する方法
おすすめ書籍
Link
お問い合わせ

かんたん相互リンク


管理人最近コラム


プロフィール・
お見合いコラム



仕事コラム


保険年金コラム


管理人が登録しているお得なサイト


無料で遊ぶ










              パートタイマーの還付金


パート・アルバイトで年収103万円以下の人が対象です


所得税は・・・パート・アルバイトは103万を超えない限り、所得税を納めなくてよい(100万以下なら住民税も課税されません)


【もどる還付金とは】
  • 1ヶ月のお給料が87,000円以上になると、所得税が徴収されてしまいますが、1年間収入で103万以下なら引かれた所得税が確定申告で戻ってきます。
  • 年収が103万を超えていても、生命保険料を10万以上支払っていれば税金が戻る可能性があります。


【パートのお得な働き方】


※収入が70万を超えて増えていくにつて、夫の所得税の配偶者控除が段階的に減っていきます。

※103万を超えると、配偶者控除は無くなります

平成16年から「配偶者特別控除」は廃止されました

※年収130万を超えると、夫の扶養家族から外れ、自分で年金、健康保険を支払わなくてはいけません・・・負担額はだいたい年17〜20万程度


プラスマイナスで計算して、一番お得に働くようにしたいものです。


妻の年収 妻の負担 夫の配偶者控除
所得税 住民税 保険料
100万以下
100万超103万以下 ×
103万超130万未満 × × ×
130万以上 × × × ×


○・・・税金がかからず、保険料なし、控除あり
×・・・税金がかかる、保険料あり、控除なし



申請について

月の収入が8万7000円以上になったら

申込先:住所の管轄の税務署
申込時期:確定申告時期









仕事の給付金をもらう前ページへ  30代40代の生き方 TOPページへ   サイトマップ



Copyright(c) 2004 30代40代 All Rights Reserved